Dの小部屋

忘れやすい私のメモ帳

2016-09-08から1日間の記事一覧

bashでIFS等の変数を変更する場合、こうすると良いのでは?

と、ふと思ったのでメモ。 ▼ 改善前 # バックアップ $ IFS_BACKUP="$IFS" # IFS変更 $ IFS=$’\n' …(処理)… # IFSを元に戻す $ IFS="$IFS_BACKUP" # IFS_BACKUP変数を削除 $ unset IFS_BACKUP ▼ 改善後 ( # IFS変更 $ IFS=$’\n' …(処理)… )

rootユーザでログインしたことが分かるようにする。

rootユーザでログインした時に、プロンプトの文字列を赤くする。 rootユーザの.profileに以下を記載。 export PS1="\e[31m\e[40m\][\u@\h \t]\\$\[\e[0m\] " rootユーザでログインした時に、メッセージを表示する。 rootユーザの.profileに以下を記載。 msg=…

echoコマンドで色を付ける

▼ 赤色の文字 $ echo -e "\e[31;mred\e[m" ▼ 文字は黄、背景は赤 $ echo -e "\e[33;41;1mred-yellow\e[m" 以上